秋だ!一番!クレジットカード祭り
ホーム > > 車内のベビーカー、気になりますか?

車内のベビーカー、気になりますか?

ベビーカーは、公共の車内で折りたたむべきか否か、議論するテレビをよく見ます。赤ちゃんを連れての移動、荷物の多さの苦労を知ってもらえば温かい目で見て頂けると思いますが、子育てを終了した祖父母世代が折りたたむべき、という声を主張しているようで少し驚きました。
日本は、ヨーロッパに比べてバリアフリーや子どものことを考えた設備が充実し始めて日が浅いようです。鉄道会社は、1998年の段階でベビーカーは折りたたんで乗車を呼び掛けていましたが、翌年には迷惑にならないように、という文言に変わっています。少しずつ、子育てママが我慢して負担していた苦労を社会が手助けをする時代へ変換してきた証拠になります。
また、子育ても昔とずいぶん違いが出てきています。祖父母が孫の面倒を見るのにベビーカーは必需品です。持病で遠くの病院へ通院しなければいけない赤ちゃんも沢山います。ママ達の最低限度のマナーはあるべきですが、車内でベビーカーを見ても不満が出ない世の中になればいいと思いました。
人の迷惑にならない機能をもったベビーカーを購入するためにカードローン会社で借入予定です。
さらにこちら(⇒旦那に内緒でお金を借りるで書かれています。